最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

新展開

EoMの外交は「相互防衛協力」を条件に拡大してきた。ある時は時間の壁を越え、砂漠のNAネーションの防衛に参加。その縁でこれまで、外人メンバーや外人ギルドの参加、そして、同盟の輪が広がっていった。

NAプレーヤーとの交流で、異文化との感性の触れ合いも、微かに感じた。(英語出来ないので;)

今、最大の盟友-Rek-が、M鯖に移住したのを受け、新たな展開を模索する動きがある。

「譲渡された街の整備」と「M鯖への移住の模索」。そして、「R鯖における閉塞感の打破」である。

受け継いだ-Rek-都市の店を1軒と倉庫を1つ借りたので、シムってみる。
銀行を圧迫していたアイテムをほうり込む。Diskは殆ど倉庫に入れてある。必要なEoMメンは、言ってくれれば抜くし、仮の値付けはしてあるので、勝手に購入してくれてもいいです。

移住については、先行の-Rek-からの誘い。魅力的な話だが、殆どのキャラを作り直しになる。それはそれで楽しいがw。

閉塞感を抱いたまま、何となく、SBを去るのは嫌だ。

2006年2月27日 (月)

日曜日 リアル買い物編

5年目の車検を前に、18万キロを走っているマイカー。ブレーキパッドを換えてもらいに販売店に行く。1時間程で終わり、待ち時間に隣のマクドで早い昼食を採り、次は郊外のスキーショップへ、嫁さんのスキー板と私の靴を買いに行く。

人が買うのを見ていると、自分も欲しくなるのが人の常w。
靴は壊れてて買い替えないとなのだが、板はある。しかし、前に板を買って、直ぐに息子が出来たので、1、2回しか使わないまま、時代遅れになった長〜い板。
ゲレンデのレストランの前に立てると、断トツに長かったので、少し恥ずかしかったのだ。


今は、身長×0.95が標準だそうで、グレードより価格優先。家族で楽しむ程度なので、初中級モデルにした。もう、気合い入ってませんw。

金具は1時間で付くというので、待っていると、嫁さんの友人から電話…。「尼崎から箕面に行くルートを教えて」と言うので、中間点(池田)にいる我々の所を通ってもらい、退屈していた息子と嫁さんを、さらっていってもらう。
息子も同級生のお友達に会えて大喜び。

友人家族の目的地=ニトリで合流。晩御飯を一緒して、寿司を廻してきた。

子供達のテンションの高さと叱り疲れでグッタリ…。
帰宅して、大人同士はあまり会話していないことに気付いた。
あらら。

日曜日

朝寝を決め込んでいたのに、「Disk採りに行こう」と息子に起こされたTT
サクッと、マンダーをゲット。それでは、と新キャラに必要なGladuatorを…と、出掛けてみる。
MOBはいないがURS3のLV75 VscがT on
すぐに離脱。東のGladuatorを目指すが、こちらもMOBの替わりにさっきのVscが…。

とっととリコった息子にテンプラ君をサモらせたが2度失敗。逃げ遅れて、地面に座っているところを襲われて、反撃するも、距離を取られて死亡。海を渡るのに天使化してしまったのが切れてたりして、オソマツ。

じゃあ、目先を変えてR6キャラで砂漠で資源狩り……。
ここにもオナジヒトキタTT。資源ゲットしてたので逃げ帰る。

息子には、ローマ字ではないキャラ名の入力は、まだ無理だったw。

しばし、休んで再出撃。2個目のマンダーをゲットして、リアル買い物に出掛けた。

2006年2月25日 (土)

断念

初心者島で2赤でLVling。
弓キャラでMOBを引き付け、プレのヒール、神聖DDでサポート。タグもOpenに変えて、LV25になったらサモン出来るように、スキルも調整済みw。
島の中央の大きな街から北東にかなり走った狩場で蛇狩り。LV19から始めて、途中から1人R1assaが仲間に増えたけど、私のキャラの育つスピードが遅く、やっとLV22。何体目かのBog Hagを攻撃したら、蛇が真横にPOP TT。
Bog Hagと蛇のダブル攻撃を弓キャラが耐えている。必死にBog Hagを攻撃するが、とどめになるはずの、プレの神聖DoTが空振り…弓キャラが逃げ遅れ死亡。
聞くとassaさんはJFAの方でLV12との事。時間も時間だったので、初心者島からのサモンは断念。寝ることにした。assaさんにおやすみを言って就寝。もっとHP高いキャラ作るときにチャレンジしてみよう。

2006年2月24日 (金)

半角英数

街のラグの解消にならないかと、GLのKeyさんにお願いしてみた。昨夜は、睡眠不足解消に、思い切って寝てみたw。そして、今朝、POPしたら、IBの街の読み込みがスパッと完了。
街の全施設が半角英数になってます。エロイけどw。
時間がないので、Tradeは試してないが、期待出来そうかも。
最近、してなかった資金狩りに行き、30分弱で6万程。

06:30になって、慌ててTVを点けたが、荒川選手の演技終了直後だったTT。
おめでとう!荒川選手。

2006年2月23日 (木)

経路

幾つかのBlogでも、記事がアップされている現象が、我が家でも発生。
ラグい。一番きついのが、IBの街でのTrade…TT。
Tradeを申し込んで、2Accに表示されるまで、5分以上かかっているTT。主にWindowsマシンのほうがきつい感じ。NPCの読み込みにも、時間がかかる。発生してない人も多い事から考えると、経路に問題があるようだ。今、悲鳴を上げているのは、so-netか Kopti.comを利用している人のような気がする。

海底ケーブル切断テロとか、起きていない事を祈るTT。

2006年2月22日 (水)

炎上

大型トラック炎上@名神高速 京都付近060222_1703.jpg

2006年2月21日 (火)

棒立ち

JFA防衛の時の個人的な反省。
敢えて2アカ操作にしたのだが、戦闘メインでほとんどの場面で棒立ちだった土木キャラはともかく、戦闘隊の馬プレまでも棒立ち。
ラグで、DD詠唱に何十秒もかかったりしたのもあるが、ヒーラーとしても大規模戦で機動性なんて、意味がないと知る。(イマサラ…)

そして、「PKしない主義」なんて奴に、勝利は有り得ないとも知った。

ラグが酷くなった。
WARのみならず、街のNPC読み込みや銀行、Tradeなど、暫く動かないことも多々あり。ちょっと嫌気がさして、鳥ハント@旧仕様とBMレンジャ@いまいち を発作的に消去。弓レンジャ@普通とDwaプレ@機動性無し を作った。

出来ればDwaプレを25才まで初心者島で育てたいw。
ただ、名前がいまいちなので、Dwaプレは消して作り直す可能性あり…;。

2006年2月20日 (月)

JFA防衛

嫁さんの実家に行ってたので、準備もせずいきなりJFA防衛に参加。ただし、自分なりに4つの攻撃パターンを想定。タグを貰うことができた。

「動ける者は戦闘隊に」という事で、Winで馬プレで参加。裏でMacminiでテンプラ君で土木隊に。

戦闘隊は、行く手をブルとラグに阻まれ、戦場の支配を奪われた形。2Kill位はしたが、それで形勢が変わるはずもなく、押し返される。
リグルにも時間がかかる。街の中でも、何度も巻き戻り、壁ヒールも土木隊も壁外からのバグ攻撃に妨害された。数の差より、War経験数の差がでた感じ。

壁補修に集中出来ず、やむおえず、キャラを替えスニーク攻撃。
力及ばず、壁が壊されてからは硬いキャラで戦闘隊に戻り、TOLジャンプを繰り返すが、何度も繰り返されるこの作戦に完全に対応されてしまう。隠密土木隊の活動も間に合わず、TOL陥落。

皆さん、お疲れ様でした。
途中、IRCまでラグっていたのは何なんでしょう?

2006年2月19日 (日)

元祖

大阪の布施という街にある元祖・回転寿司の店。世界で初めて回転寿司を始めた店です。
その店の向かいで、焼肉食いましたw。060219_1808.jpg

満たされる物欲

Bseさんほどではないがw、少しだけ物欲を昇華。

我が家の空いている無線LANに接続するコンバーターを買った。うちのiBookは2台とも、AirMac非装着なので、LANの届いていない所でも使えるように、である。
結果がよかったら、もう1台買うか〜w。060219_0900.jpg

2006年2月17日 (金)

路面

午後から降り出した雪が、積もり始めたTT。帰れるのか?@福井県大飯町に仕事060217_1334.jpg

スノボ

あまりにも「メダル」を連呼するメディアに食傷気味。
これまでオリンピック中継は、ほとんど見てなかったのだが、昨夜、なんとなくスノーボードクロスを見て……。
「!」
いつか、連泊でスキーに行く機会ができたら、スノボを体験してみたいと思った。

大学の後輩も頑張っていた。アドバンテージを稼ぐため、アベレージの低い技にチャレンジしていた。

一発勝負のオリンピックならではの展開で、大技に失敗したが、立派な成績だと思うのだ。

そんなわけで、夜更かししたが、ほとんどPOPしていない。そして、福井県の大飯町に向かう、寝不足な私TT。

2006年2月16日 (木)

スーパーEXP

入りましたね。昨夜はVDスペシャルで、2倍だったのか、4倍だったのか、50万EXP以上入る所でLVlingグループに入れてもらい、センチがMOB4体で75才にW
続けて73ウマプレも卒業。58才キャラが順当に66才になったころ、HoDが T on。撃退するが、ふと見ると、…。

「熱い場所」になってます!!

近くの街から一気に1Gがやってきた。
狩場を奪われたままでは何なのでW、リベンジ隊を編成。攻撃隊で狩り隊を撃破(当たり前)
逃げるレンジャーを追っていくと直ぐに彼等の拠点都市に到着 汗。(こんなに近いのか)

街の南でレンジャーを追い回しているうちに(もしかして時間稼ぎされてる?w)迎撃隊登場。
南へプルしながら戦う…。そこにいたFL3を巻き添えにしながらw。

逃げ遅れて牛馬場と揉み合っていると、あっという間に囲まれて死亡><。街へ戻された。

そしてリアルも眠気に囲まれ、布団に戻されたw。

2006年2月15日 (水)

逆転

皆さんはR9からチョコやプレゼントを貰いましたか?
私は「おやすみの約束」が守れなくなりそうな息子と、慌てて床に入り、気が付いたら朝でした。1日遅れで義理チョコにありつきましたw

LVlingグループに入れてもらってたのですが、何も言わずafkになってしまい、申し訳ない。

息子は夜8時に就寝、が決められてて、破るとTV禁止のペナルティーが…。
もう必死W

暫く一緒に寝てやると、すぐに寝ちゃうのだが、スキー疲れが出てしまい、息子より早く寝てしまったと思われ、朝までぐっすり。
朝までPCの電源入りっぱなしだった。

バーチャルな世界には存在してて、リアルでは寝ている。ある意味逆転していると、ふと、感じてしまった。

2006年2月14日 (火)

リセット

価格破壊が起こった。といっても、バグだけど;。

朝、パッチがあたった後、お店を確認したら、昨夜入れた物の価格が全てリセットされてた。こわっ!
皆さんもご注意を〜。

2006年2月13日 (月)

試し撃ち

1泊2日のスキーから帰宅してみると、お店に売り上げがあった。すかさずレア系Diskを、いくつか追加してみた。どうなるかな。

夜遅くに、FT横がホットゾーンになり、HoDの回収隊が、FTの近くまで来ているとの事。先日に続き、ウマプレの練習の為参加。
3回目の戦闘で、アサを倒せたが、レンジャー×2に挟まれ死亡。

そこで、ふと我に帰る。明日の仕事も遠距離だった;;

今日の仕事

この方面です060213_1017.jpg

2006年2月12日 (日)

バス停

埋没060212_1322.jpg

一面雪

060212_0849.jpg

2006年2月11日 (土)

ツララ

こんなの見たことがないっす060211_1617.jpg

トリノで金

ハチ高原にスキーに来てます。息子の初スキー、少しだけ、前に進んでます。060211_1310.jpg

2006年2月10日 (金)

水木

水曜日。夕方、テンプラ君でPOPしたら、TherikoのR2の人からTellがきた。名前からするとBseさん?「育てて」って、違うみたい。
深く追及せずにw、ドルにチェンジ。話しながらR2か〜3の狩りヘ。「Trialでしている」との事。友人の誰かのいたずら?とも違うみたい。

「IBの街の所、昔、私の街だった」と…。

iettaさんのお友達ですか?
タイミング悪く息子が帰宅、センチで参加。新メンバーのnagiさんも加わり、その話題を追及しないまま…。

木曜日。14時間労働になってしまった;;21時頃帰宅。
飯食って風呂入って、そして、POPする私。病気ですか?
膝と腰が痛い…年ですか?

テンプラ君、あまりのヘッポコぶりを見兼ねた友人に、HA上下貰いました。感謝。GLのKeyさんにも、HA手袋を貰いました。感謝。感謝。

あと袖だけで装備は完成。かなり前のBC戦で壊れてから、ずっと、間に合わせでやってた。袖が手に入ったら、SSを撮りたいと思う今日この頃。

ACT

POPしてネーションメンバーを検索すると、EoMの鉱山コアタイム頃は、人は多い。しかしEoMでは鉱山ブームは過ぎたため、オープン鉱山があっても放置気味。そんな水曜日の夜、雪国EX北鉱山奪還隊に参加。
ばらばらと集まりw、ASC3にアタック。2ndはバフもせず…そりゃ、だめですな。あんまり、いきあたりばったりで、これではいかんと、じっくり、編成。突入!……。

あらま、現地にいるのはPri 1のみ。代わりにCCC3が沢山 T on 。。。。
南西からINCしたCCC3 1G。いつもと同じ人にw、距離を詰められ死亡。

再編して、いるはずの相手(もしかすると2チーム)を求め突入。リビングの時計が鳴っている…。急げ〜。

@@ TC @@ …。

振り上げた武器のやり場がなく(ほっ)、最寄りのRune Caster を取って戻り、LVlingにいれてもらって乙。

2006年2月 8日 (水)

II防衛

IIの防衛は不思議な笑い話のような事で回避となりました。
「IIのGLの誕生日と重なった」とのことw。
また日を改めてと言うことになったのか、II>Rek>HoDの外交の中で話し合いが着いたようだ。外国人って、そういう事は重視するのかな。
そんなわけでBCは壊すだけで終了。

War用キャラの育成はR7を超えて頭打ちに…。ポイント足りない〜;
皆さんの育成スピードについていけません。プレが75になったら、既存キャラで作り始めが古いのを、作り直す予定。先ずはハントかな。
PL Wizも作り直したいなぁ。

お店は訪問者もいないか、何も売れていない。まあ、倉庫なのでいいけど。ただ、マンダー等War関連Discの出品は中止しようかと、検討中。

2006年2月 7日 (火)

教育上

ここ2〜3日、ずっとLVlingばかりしている。お蔭様でセンチはR6後半、プレとドルがR7に。
皆さん、おおきに!感謝。

センチの破壊力は中々なもので、調子に乗った息子が「××殺しに行こ」って…、センチでPKできんし、なによりオマイ、そんなスキルないし;。

しかし、このまま行くと小学生PKerが生まれてしまいそうTT。
PLグループメンバーの傍に立って「核うちた〜い」って、オイオイ。。。。
お父さんは、そんな子に育てた覚えはないぞ!TT。

先の防衛戦後、かねてよりの念願。知り合いの知り合いの街に、店を開かせてもらった。感謝。

物置がわりに使っているが、ひそかにマンダーも売ってます。場所は言えませんw。

そして今夜は、EoMで外国人のGLがいる街に、HoDから撃たれたBCが発動する。EoMの外交の軸になるメンバーなのだが、英語が出来て、コアタイムがもっと重なれば、SBの新たな楽しみ方が出来るのに…。と、思う今日この頃。
防衛は頑張るす。

2006年2月 6日 (月)

エアポケット

Warが続いた後に、たまに陥る、POPしてるのに何もしない状態。
そんな2日間。IRCは相変わらず人が結構いて、しかもアジア以来にSB復帰という人も新規参加。賑やかです。
仕事を持ち帰りしてたので、ちらちらと読むだけでしたが、会話を読んでいるだけでやる気が復活w。

思えば、幾度も経験した鯖移転で、友と別れる事も多くあったが、逆に、敵として戦い続けた人と友になる経験もできた。

また、友がKOSチームに行ったからと云っても、「敵」になるわけではないし…。襲われる事もあるけどねw>ね、nobuさん。

2006年2月 2日 (木)

7時間

22時発動で0時過ぎのメンテを挟み、7時間にも及ぶ戦いに参加した皆様、お疲れ様でした。

有り難い事にEoMの街のタグが変わってしまうことにはなりませんでした。

サンドイッチ

つらい。BC戦の間に岡山県日帰りを挟むのは…。

今回の戦いで、馬プレについて再認識。まあ牛ではGvGで足の早い相手に取り付けない。タゲを追ってスタ浪費するばかり。
テンプラのレンジ、もう少し欲しい。
「死なないキャラ」を目指して、この2日間でどれほど死んだか…。
今後の目標は、「死ぬならせめて道連れを…」くらいに、下方修正します

でも、馬プレを作ったものの、定まらなかった使い道に、メドが立ったかも。

2006年2月 1日 (水)

BC戦 on HB

HoDからHBに対して撃たれたBCの発動する火曜日の夜。EoM戦闘部から招集がかかる。

もちろん、参加するつもりで用意した牛ヲリで、ギリギリまでイレケイに。

戦前のイメージでは、DE対HoD戦のようにガチンコ対決。前線で壁として、HoDのMelee特攻隊を足止めするつもりだった。
蓋を開けてみると…。

「HB本国でHoD 27 on」との知らせで駆け付けると、味方はまだ1Gいるかどうかの状態。出遅れた!。
発動間近になり、2.5Gくらいで出撃。

味方ブルは既に形がなく、敵ブル上からロングレンジ攻撃が飛んでくる。味方前線にも他に牛はおらず、特攻してくるMelee隊に掻き回され、程なく壊滅。0時頃まで、戻っては殺されるM攻撃を続けたが、情けなくも、1殺も出来ず。

今回、すぐに死なないように、楯持ち片手斧にしたが、ダメが少な過ぎた。
相手Meleeを叩いているうちに、ロングレンジでタゲられ死亡を繰り返す。

ラグに関しては、自分のラグかどうかわからないが、読み込みが遅い。相手の動きも見えている。特攻して来たキャラにアタックしても、まるでタイムがかかったかのように、反応がない。こちらは動けているのに。

Sayや Shoutを非表示にして、Show nameのチェックを外しても、タゲった瞬間には2バイト文字を読み込んでしまうからか…?。

今日も片道200キロ、岡山県まで行く仕事が予定されていたので、最後まで戦い続ける事が出来ず、朝、確認したら、HB本国は……TT。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30