最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

R9

息子が、のめり込んで行くのを見てて、やりづらい父Logia…;
横に並んでPOPしようかと思えば、椅子が使われてて無かったり;、退屈そうにしているワンコと遊んでやったり、やり過ぎを諌めておいて自分だけするわけにもいかなかったり…;

昨日の質問…「R9って?何?」
「その人にとって、リアルで一番怖い人の事や」

誰か、お父さんに聞いてみろ…なんて言ったでしょ?w
まさか、言い出しっぺはお父さんだとも言えず…orz

2008年5月30日 (金)

群がる

帰宅したら、うじゃうじゃと子供がいて、SBに群がっていた;ウォイ!
我が家から、変なブームが沸き起こっている?>小四チーム;

昨夜、寝てる内にイベントがあったらしく、トレタウンがR8になった。

Stoneやランバーを、こっそりネーションの他のR8に棄てに…いやいや、資源小屋に入れにいってたが、これからは目標を持って集めて来よう。

少し睡眠パターンが狂っていて、まともなPOPをしていない;

2008年5月29日 (木)

キャンパー

先日のHWZ3に続いて、水曜の夜にHoDが1GでEoMにキャンプに来ているという。どんな構成かと、スカでPOPしてみたら、HB+EoMでかなりな数が出て応戦中。HoDは小屋に篭った2プリを基点に、馬場濁+スカ+プレ+ハイデフテンプラ…etc
小屋の中でGHoTするプリ。小屋の前に陣取り、やばくなると小屋に駆け寄る>馬場達。
キャラを変えてマゲロック。手当たり次第にデバフを入れてDD連打。最後は小屋の中まで行って……HoD達は強制送還。

次は青HBにキャンプに来てたらしいが、これには気がつかなかった;ウトウトしてしまってた;
メンテ開け、HBタウンにHoD 2G…。
トラックの無いマゲロックでは、どこにいるのか解らないが、暴かれたアサが逃げた方角の壁上にHoDがいた。壁下から集中砲火。壁づたいに逃げるHoDを追い詰めていく。
そうだよ、壁の上、何で走っているんだ?w
飛行してショートカット。アサにデバフ+DD連打。
スカが1羽w、壁を越えて飛んで逃げて行ったが、後は全て強制送還。
バグもラグも無い戦いに一堂満足。

2008年5月27日 (火)

ヒートアップ

お父さんは、珍しく息子のキャラを育てていた。場所はToOのHZでは無い方の狩場。昼間、鯖落ちしたからDiskのスケジュールが狂っているらしい>ベルゴの産地。
スケジュールが狂っているとはいえ、知らずにやってくる人もいるわけで…HWZの鳥レンジャー。スカから丸見えなんだが、出来れば静かに去って欲しい。後少しで息子キャラのLVが上がる。
静かにとは行かず、叫び声をあげながら、トラック圏外に走り去ったw しばらくやって、満足したのであと半時間か1時間もすれば沸くだろう>MOBは、誰かに任せて退散。
しばらくして、今度は、息子の別のキャラをPOPさせたら、街にHWZ3御一行…;
息子のR4ドル…11万位持ってた…。息子が可哀相なので、何とか金だけでも返してやってもらおうかと、再度POPして話し掛けたが、SBの世界はそんなに甘いものではない。ソッコー殺された。

いつになく勝手に熱くなってしまい、息子キャラを2回目に殺した相手だけ狙ってた。まあ、それもSBだしw
街にキャンプされて、気が付いたら本気の人が16人も集まって来てた。
HWZ3の街にお返しにも行ったらしいが、1Gフルだというので自戒も込めて辞めておいた。

息子のキャラには、こっそり金を持たせておいたので、気がついていないw
朝からnagi3にくっついて行き、狩りに交ぜてもらったようだ。赤い服を着たMOBを倒したと言っていたw ので、nagi3は念願のベルゴをゲットしたらしい。オメ!

2008年5月26日 (月)

2連戦

日曜日の朝、前夜からの雨で予定していた>ラフティングが中止となっていた。
息子とSBをしていると、戦争があると召集がかかる。
既に砂漠の南端のDSの街が、HoDからBCを受けて戦争中らしいが、それとは別の戦争だとの事。

親ネーションの本隊の他に、HB+EoMで1G(息子も混じっているが;)出ている。

少し出発が遅れていると思ったら、目的地変更。DSの支援に向かうという。かなり劣勢らしく、既にTOLを土木されていてランクダウンで跳べなくなってしまった。
KoSから急行、現地のHoDを排除。しかし、戻って来たHoDとまともに当たってしまい……;

再編して…いや、今度は自分達のBCへ移動すると言う…。
暗黒島の本国上黒拳(HB3と紛らわしい)。
戦闘は、当初、破壊力を発揮したマゲロック。当然、次からはSK対象; Xbow 狼Warr数匹に絡まれ連続死亡。
半分布服のR5な息子は逃げ遅れて死亡。装備が殆ど壊れて、復帰不能。

かと言って劣勢かと言うと、味方は勝ち残り、フィールド支配している。死んでいるのは、我等親子のみ?;
キャラをスカに変更して、チクチクチクチク。

どのくらい戦っていただろう?度重なる戦闘の末、勝利が決定的になった。防衛隊が現れなくなったのだ。チートやラグの無い戦争は楽しかった。スカも75歳になっていた。
防衛側の墓から拾ったシージBowとロッドで、土木に参加。
土木の時、TOLの名前が「Good Fight」に変わっていた。

砂漠のDS街も、R1まで削られながらも、護りきったようだ。
我々の支援が効いた事にしておくw

2008年5月24日 (土)

新鯖で、いくつかのキャラを作ってみて、少し方向性が現れつつある。
誤算と言えば、息子が参加した事で、目が離せない状況;
失礼なことしてたら言って下さい。

何体か泥を作ってみたが、ようやくLVを上げる気になった。BHを食わせて、装備を揃える(見た目だけ)。
R3なのに、ソロ狩り。近くにいたRIDER3にinvもらえたが、すぐINCで戦闘。
狩場に行けば、仲間に会う>泥。ラッキー。
さらに、ToOをうろつけば、R鯖ではあれほど苦労した>obsiを2度も拾うw
15分程度で成果は、obsi 15、Galv 7、V axe Deed。
拾いのスペシャリスト?w
トラックにかかったので、直ぐに離脱。

息子は、tooshi3達ににくっついて砂漠に行ってるようだが、まことに申し訳ない;

2008年5月23日 (金)

国内大惨事

自分達の国内であれだけの大惨事があって、多くの人が亡くなって、家族を、家を失った人がいるのに、ゲームで遊んでる奴を見つけたら殺そうと思っていた。
グラディの狩場に行って、沸き待ちをしてたら、某国の75プレ ソロで…;

74 vscでアタックしたが、Vでは神聖が痛すぎる;
その場で65 ハントをサモン。スカは休ませて、PVPを挑む。DDがわりのペットを使ってタイマンとは言えない?;
相手のスタンを無効にし、神聖DD2発を華麗に(偶然)ドッジ。
あらま倒せたよ。相手弱すぎ;
でも、Disk MOBが沸く前に用事落ち。

街の西がHZ…のこのこ出かけ、ものの5分も経たず、某国の泥 T on…倒す?
直ぐにスカも来た;逃げ出したが、もう来てしまった。わずかな金でも、こんな時期にゲームしてる奴には取られたくない;最終手段>サモ逃げ;

今朝、tooshi3に息子をLVlingして貰う。ありがとう!
独り言を言いながら、プレイする息子を背に仕事の仕度…昨日のプレも子供だったかなあ…と、ちょっとブルーに…;

小四チーム

息子のクラスメイト…うちに遊びに来ては、リビングのPCでSBをする私の背後から、モニターに熱い視線w
ある日、息子から、彼と一緒に近所のゲームショップに、SBを探しに行ったと聞かされた。
今日びの小学生…自分の部屋に専用PCがあるそうだ。
ソフトもプレイも無料だと言うと、是非やりたいと言う。
R9から、お母さんに問い合わせてみたら、本人のやる気に逆に驚いていると言う。
どこまでできるか?管理しながら続けさせたい…とおっしゃるので、DVD-Rにインストーラーと初心者向けガイダンスサイトのURLを焼いて渡してあげた。

毎日、18時半ころから30分ほど、初心者島で遊んでいる。
息子…2人でギルドを立ち上げたいらしい。
どうなることやら……;
目が離せないのだ;

去年、taicyoに会いに行った>あの旅行が今年もある。今年は三河だ。知る限り誰もいないなあw

2008年5月22日 (木)

空白の時間

ある日ある時、RIDER3のDisc MOB POPコールが続いていた。自身もBelgoをゲットしている。オメ!→RIDER3。
何と無く、虫の知らせのようなものを感じ、スカを走らせた。
めでたくBHをゲット! オメ!→自分w
Knightはいなかったが、Archerをゲット。そこから、5個のDiscを採取。時間を置いて、さらに2個。
運気が向いて来たか?
しかし、気をゆるめてはいけない;
久しぶりにプレイして、のめり込む>息子の分も要るので、お父さんは頑張る。そして時間をおいて、またまたBHをゲットw
採った端から、消えて行くけど、コレクター魂に火が点いたゼィ!

2008年5月19日 (月)

目標

新鯖に移住して、最初に掲げた目標。戦争と狩りの出来るキャラの完成まで、あと少しという所。

INT 35を食わせたnep ロックが75歳。そして、サモンとゲートリコを覚えたスカが74歳。

取り敢えず、色んなシチュエーションに対応出来るようになった。

息子のキャラも初心者島を抜け出し、街の周辺でチラチラし始めた。
週末に、街の隣がHZだったので、狩りをしようとしたら、息子がキャラを育てて欲しいと、ついて来てしまった;
マイペースで、私の周りをウロウロ。途中から、HZ制圧隊に参加したのだが…参加したいって、そのキャラR3だし;
HZにやってきた他のギルドを排除しに、側を離れた途端にPKされてる。

休日とはいえ、用事でAFK多発な私。収穫は少なかった;

2008年5月17日 (土)

Jr.

みなさん、申し訳ありません。
しばらく、SBに見向きもしなかった息子…急にSB熱が再発。SB歴は5年にもなるので、操作はできるし、ローマ字入力も覚えてしまったから普通にプレイしているが、中の人=10歳なので、トラブル必至;

ゲーム禁止なはずだが、PCゲームをしても母親が何も言わないのをいいことに、2つ目のキャラを作成。今朝はM鯖が落ちていたので、T鯖にも1つ。一度、ログアウトしてしまったら入れなくなったので、私の代わりにハントで狩りにも参加。
失礼な事しませんでしたか?

今日土曜日のM鯖は、戦争があるので時間のある人はAM 10 開始でヨロシク。

2008年5月16日 (金)

リベンジ

金曜日、会社で片付けな1日。VSCで昼休みにPOP。
ちょっと走って、Discを覗きに行くと、MOB発見。ついでにCNのスカもON T…
ここは、MOBにアタック!倒してその場で装着。Travelerをついに手に入れる事が出来た。
調子に乗って、街横のHMに出動。DSのクルセとBardにやられた。
リベンジは、非行親父ロック。相手 2に対抗出来るか?

すっかり油断して狩りをするBardの隣のクルセに攻撃。クルセとBardの反撃を凌いで、クルセを撃沈。いつの間にか、CNのスカも来ていて、HMとBardは逃してしまった;
もちろん、私もその場を逃げ出し;、お昼休みを終了。
Belgo+Travelerで、なんか、スカの雰囲気が出て来たと思う今日この頃。

2008年5月13日 (火)

4ひく2

昼間、時間が取れたので狩場に張り付いてみた。最初はスカ単騎で狩りをしてたが、流石に疲れて来て2アカを召喚。やはり、BelgoのついたVscは便利だ。

狩りキャラでMOBを引き付け、スカで拾いまくる。ライバルも2度ほど来たが、ソロだったので、追い返す事が出来た。他のDisk MOBのアラートが出まくっているので、何時出るかとドキドキしたりしたが、拾いまくった金だけで50万になるくらい待ち続けた;
待った甲斐があって、新鯖で初めてBHをゲット。

その後、HZに篭って、int狩り。順調に稼いで35をゲット。一度置きに帰って、さらに継続。2個追加。少し休憩して、再開したらアリランが来ていた。トラックにかかる1を倒したが、何時の間にかぞろぞろいて……拾いまくったものを持ったまま死亡;

かなりショックだったが、切り替えて;狩りで、35を1個追加。4個も拾ったのに、2個しか残らず…馬鹿でした;
実は、サモ逃げが空振りしたのだ;
残念

さて、今日からゲーム禁止になった息子…私もゲーム自粛の1週間になりそデス;

2008年5月10日 (土)

大阪

CNのNLが大阪にRaid中。阪神高速は、市内向き、検問でラグ発生中;

2008年5月 9日 (金)

Disc Fight

キャラ完成にはどうしても必要なDisc…
人の多い現在のM鯖では、宝物のような存在。
木曜日の夜、未完成 Vscで、EoM西HMを見に行くと、KRのVscが張り付いていた。TCになったので帰ったかと思ったらサボDisc装着か、Logoff>onか…先制されていいところなし。相手は75歳。こちらは64だし、当たり前かと思ったが、そうではなかった。街で回復して再出撃。油断してた?相手に先制成功。後1ミリまで追い詰めたが、サモ逃げされてしまった。kuma3の話では、HM POPは15分後と、勘違いしていた私。少し焦ってもいた。しばらくして、戻って来たのはさっきのVsc+WIZ。2accかと思ったら、さらに別のVscが…;身内のPLの子供を殺したりするので、向かってはみたが、流石に歯が立たない;
仲間に増援を要請。こちらが多いと、相手は遠巻きにして近寄りもしないし、暇を持て余す仲間。時間も私の勘違いが判明…; しかし、しばらくちらちら見え隠れするKRスカを警戒するうちに、予期せずDisc MOB がPOP。無事仲間の手でGETできた。

皆のDisc ゲット報告に火の点いた私。よく考えたらアクセは海犬装備なVsc…アミュだけ街で買い替えたが、金が無くなる;
資金狩りも兼ねて、ToOに出掛けて狩り開始。ぼちぼち、他のDisc MOBのアラートが出る中、地道に青MOBをチクチク。やってきた他のVscも追い払い(払えたよ;)、刻々と迫る>愛犬の散歩タイム;

諦めかけたその時、愛犬の散歩タイムに合わせた>iPod Touchのアラームと同時にBelgo MOBがPOP。
膝から飛び降りて、短い尻尾を振って散歩を要求するミルを横目に、必死でMOBを攻撃>倒す>拾う>食う>Logout>のコンボ炸裂w

気持ちの良い散歩になった。心なしか、いつもより優しい声にで、ミルに語りかけていたかもw

2008年5月 8日 (木)

合流

SBを始めたばかりの頃、アジア A鯖の大地を野良としてうろついていた私。今のギルドの仲間もこの頃に出会っている人がいる。daruma3のチャネと初心者島で一緒に狩りをしたり、akira_chiとhilmanで一緒に狩りを…w hilmanでは、ubiに来て最初のギルドのGL>zuzu3もいた。
彼等は覚えていないと思うけど、はっきり映像まで浮かんでくるw

野良として、活動することに疑問さえ持たなかったが、ある時、R3 ettinに向かう途中、出会ったTempが私をギルドに誘ってくれた。その後、ヘッポコぶりを発揮し、遂にキャラが完成する事もなく、アジア鯖からubiに移り、なんだかんだと現在もヘッポコぶりを発揮して来た。
自分からメインのギルドを離れたことはないのだが、E>R>現在のM鯖に至って、遂にMad(Temp)師匠と一緒のギルドになったw
M鯖EoMはHB3と合流して、一緒にやっていくことになったのだ。

一緒と言えば、RでAllyにいた>magmaが、同じネーションにいたので、挨拶しておいたw

2008年5月 7日 (水)

劇的GW

GW序盤にネーションの組み替えがあり、5〜6Gのネーションになるとの事だったが、青拳ネーションとして再出発。白拳ネーションも加わり、移動範囲が劇的に拡がった。
メンバーの復帰も相次ぎ、賑やかにPKやRaid、LV狩りも行われた。排除に成功した>久々のイレケイガードで狩りをしていると、NAの魚タグネーションのグループがやってきた。ガードも終了、戦闘…かと思ったが、お互いにこんな機会は逃したくない気持ちが勝って、隣り合わせで不干渉を申し合わせ。

しばらくして、KRが4くらいでやってきたが、撃退成功。次は隣の狩場を襲ったKRを、排除しにでばって行く。3度目か4度目に、75歳になったロックを外してスカに換えた途端、襲われて解散になった。

その日のうちに、魚ネーションも白拳ネーションに加わっていて、さらに劇的。

そして、最終劇的。EoMにも新しい仲間が、一気に増えてIRCは大賑わい。このあたりは、またいずれ。

2008年5月 5日 (月)

留守

GWを例年どおり、キャンプで過ごした。毎年、同じ所でキャンプしている。2泊3日の最終日、雨が降って来たので素早い撤収、昼前に帰宅。
連休前に、ネーション組み替えに着手されていたが、どうなっている事やら…

2008年5月 2日 (金)

味方から撃たれる

木曜日の朝、IRCで戦争だと知ってから戦闘用ロックでPOP。
商用オープン都市にHoDからBCが撃たれたらしいが、TOLに跳ぶと防衛側NAから攻撃されるという…;
ネーションとして、Hate高いらしい;
ままよ!…と行って街の外へ…HoDスカとWarrと揉み合っている所に、防衛本隊>NA混成軍登場…
撃たれている。味方のつもりの方角からも矢が飛んでくる。反面、Heelしてくれるのもいて死なずに済んだ。なんとかinvももらえて、攻撃も止み、進軍開始…BC周りのHoDに対し、回り込んでAttack。互角か、少し優勢かと思った次の瞬間、ドカーンと>強烈なラグ発生。一枚のスクリーンショットのように見えるクライアント画面。
時々、チラチラと動く部分を頼りに、いろんなボタンを押して見る…; 5分経っても終わらない詠唱。10分か15分くらいして、動き始める…;

もちろん死んでいたので、復帰したら、ラグ中も動き続けたTrebで、外壁コーナーが壊れていた。DDとAoEのボタンが壊れていた為に、再起して戦線に復帰したが、SKを逃れて味方と共に下がった所で、味方だと思っていた数人から攻撃されて死亡。チャンチャン。
少し早いが、愛犬の散歩に出掛けた。

2008年5月 1日 (木)

asians

NAにしたらみんな、一緒くたで同じなんだろう;
木曜日朝の戦争。前夜、息子と寝てしまい、何も知らずにPOPしたら、戦争中。四国のNA街、既に内部にHoDがわんさかとの事…;
ロックでTOLジャンプ、safeのまま飛行……; スパイアが廻っていない…;

地面のHoD土木隊を尻目に、街を抜け出し迂回してBCに向かう。
BC脇の小競り合いに参戦するが、ARIRANのハントレスと撃ち合い、HPが減ったところを背後から…; その時にNAの誰かが、「asian」と言っていた;ちとBlueになった;
死亡して、戻ろうとしたら、もう跳べなくなっていて、am 6時前には街は陥落。

残り時間で、昨夕、LV30まで上げたキャラのトレをして終了。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30